1. TOP
  2. バランスチェア

バランスチェア

腰痛
この記事は約 4 分で読めます。 224 Views

バランスシナジーってのが、楽天メールの案内が来ました。
私はスタンディングデスクなので、イスに座って仕事することはありません。

でも普通はなかなかスタンディングデスクなんか、できませんよね。

でも姿勢レベルで腰痛対策になるイスってのはあるので、まとめてみました。

 

 

腰痛対策のイス

腰痛にならないイスとしては、バランスチェアが定番。
それぞれ特徴がありますが、基本は自然な姿勢をキープできるということでしょうか。

いろいろページには根拠がありますが、さすがに本質はクリアしています。

 

股関節60度を守る(120度=180度-60度)
座った状態の位置が高くなります。
いわゆる「正しい座り方」のように膝を90度にすることはあり得ません。

腰痛になる正しい座り方

↑これですね。この座り方は専門家からしたらあり得ないんですよ。

ということで、いろいろ商品ページから専門家の根拠をチェックしてみてください。

 

ちなみに、以前あったような膝立ちのようなバランスチェアは省いています。
理由は、膝関節の使い方として不自然だからです。

まぁ、研究された商品の説明を読めばわかります。
腰痛なんかになってる時代じゃありませんよ。

 

バランスジナジー

臨床試験で確認済み!というお墨つき。
腰痛レベルだけじゃなく、疲労感などの研究結果も載っていますね。

 

 

 

カウンターチェア

スタンディングデスク対応のバランスチェア。

 

エメゾ ハイスツール カウンターチェア バランス椅子 ガス昇降式 人間工学 【クリスマス風!傾けて楽な姿勢に!】クリスマス飾り スタンディングデスク対応 調節可能な360°回転バースツール 赤

新品価格
¥13,999から
(2019/1/29 15:30時点)

 

Salliチェア

骨盤の形状に合わせた座面で、立っている状態に近い姿勢をキープできるイス。

 

 

 

 

Moveチェア

姿勢を保ちつつ、姿勢や重心を固定させないタイプのイス。

 

 

 

まとめ

ちょっと差はあれど、だんだんと自然な人間の姿勢に近づいていますね。
それだけ、腰痛の原因は姿勢の悪さにあることがわかります。

 

そして共通点は、イスが高いこと。
これは何度もお伝えしているように、股関節の60度の限界があるからです。

ただ私のおすすめは、あくまでスタンディングデスクです。
だってここまで高さが必要なのですから、もう立っちゃいなよ?

まぁ。きっかけがあればチャレンジしてみてください。

 

オフィスでは難しいですが、家庭ではできます。
今後テレワークや在宅の仕事が増えれば、いろいろできますからね。

\ SNSでシェアしよう! /

腰痛あばよ!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

腰痛あばよ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 山中知恵さんのグラビア座り方チェック

  • 効果抜群な『腰痛・肩こりの治療方法』

  • 今泉佑唯さんのグラビア座り方チェック

  • 女子アナ松本圭世さんの姿勢維持カット・フラッシュ

関連記事

  • 腰痛がクセになる人、さっさと排除できる人

  • 1回3秒これだけ体操

  • 効果抜群な『腰痛・肩こりの治療方法』

  • スタンディングオペレーション

  • 腰痛でモーラステープ使うなら覚悟する副作用

  • 腰痛の予防に大切な、たった1つのポイント