1. TOP
  2. あなたの座面は大丈夫?腰痛を治すイスのポイント2

あなたの座面は大丈夫?腰痛を治すイスのポイント2

 2018/03/13 腰痛 座り方
この記事は約 2 分で読めます。 454 Views

イスに座る時間が長いと寿命が縮むなんて研究があります。

真偽はわかりませんが、腰痛にもなりますし血行不良にもなると考えられるでしょう。

前回の「イスの高さ」につづいて今回は「座面」です。
座面は、お尻を乗せる部分ですね。

そりゃ健康に悪影響がありそうだ、というポイントを解説します。

座面

 

座面はお尻のかたちが理想

「正しい座り方」なんて話でも、話題にすら上らないのが「座面」です。

でも「座面」はお尻のかたちに合っていなければ、腰を痛める原因になります。
まず、お尻のかたち。

 

桃尻なんて言い方があるように、丸みを帯びたイメージ画あります。
でも骨格のかたちを考えると、3つの山になります。

尾骨
中央の「尾骨(びこつ)」尾てい骨なんて言い方もしますね。 そして左右の骨盤です。 この3つの山があります。

ということは、イスの「座面」も、この3つの山にそったかたちが自然なのです。

でも普通のイスの座面は、ほぼ水平でしょう。
ほぼ水平で弾力のない「座面」に座ると、この3点に体重がかかることになります。 

坐骨神経痛などになる人は、まさに座り方が引き起こす症状でもあります。

ちなみに、「座骨神経痛」用のクッションなどもあります。 まさに、お尻のかたちで、尾骨を圧迫しないようにできています。

ヘルスケア座布団 健康クッション 低反発 美尻 腰痛対策 坐骨神経痛 骨盤サポート 姿勢矯正 痔疾ケア 人間工学設計 超通気性 オフィス 椅子 車用 ブラック 【メーカー直営・1年保証付】

 

これもちろん、腰痛予防のクッションとしても使えます。 腰痛なんて、症状が出ないように負担をかけなければいいだけですから。

ちなみにお尻への負担が大きい人は、左右のお尻に黒ずみができます。
左右の骨盤の下部によって、体重が集中するからです。

座面による悪影響は、神経系の障害の原因になります。

なにごとにも原因と症状には関係あるのですね。

\ SNSでシェアしよう! /

腰痛の治し方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

腰痛の治し方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 脊柱管狭窄症。姿勢が前かがみになりがちなら要注意。

  • ゼロトレのすごさは、かかと重心

  • こんなイスに座ると腰痛の原因になる、というわかりやすいビキニ美女の画像

  • ギックリ腰からヘルニア堕ちを予防する、正しい姿勢をたもつ座面の角度

関連記事

  • こんなイスに座ると腰痛の原因になる、というわかりやすいビキニ美女の画像

  • その座り方は大丈夫?腰痛の原因になる正しい座り方

  • スタンディングデスク歴10年

  • 腰痛にならないイスの高さ

  • 腰痛になる座り方、腰に負担をかけない座り方

  • 座禅から学ぶ、骨盤を立てて姿勢よく座る方法