1. TOP
  2. 女子アナ松本圭世さんの姿勢維持カット・フラッシュ

女子アナ松本圭世さんの姿勢維持カット・フラッシュ

お手本の事例
この記事は約 2 分で読めます。 562 Views
女子アナ松本圭世

松本圭世・フラッシュ

マイクの位置で姿勢をキープ。

女子アナ松本圭世

【画像引用】FLASH 4月2日号・【袋とじ】松本圭世「女子アナがスーツを脱ぎました」

なんてことはない、アナウンサーとしての仕事現場ですね。

でもみて欲しいのは、マイクの高さです。
なぜこんなに高いのでしょうか?

そりゃぁ、声がよく出る様にです。
レコーディングするアーティストなんかも見たことあるはず。

 

これは猫背にならないように、道具を人間に合わせています。
これをパソコン作業にあてはめるなら、モニターの位置を高くする。ということです。

 

腰痛予防のためには、姿勢を悪くしない。
姿勢を悪くしないために、 道具を調整するということですね。

姿勢を良くして腰痛になるのは難しいので、やっぱり予防が大切ですね。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

腰痛あばよ!腰を痛めない正しい座り方の注目記事を受け取ろう

女子アナ松本圭世

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

腰痛あばよ!腰を痛めない正しい座り方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 腰痛の人はガン患者やうつ病くらいの損失

  • 腰痛の傾向と対策

  • 慢性的な腰痛やゆがみも解消!そのコツは呼吸♪

  • 40年後も活躍!八神純子さんの演奏時の姿勢

関連記事

  • 山中知恵さんのグラビア座り方チェック

  • 纐纈雅代さんの楽器演奏の座り方チェック

  • 甲野善紀

  • イチローの筋トレ初動負荷トレーニングの座り方

  • ギックリ腰にならない重いものの持ち方

  • 40年後も活躍!八神純子さんの演奏時の姿勢